はなぶさ堂-昭和的小鳥サロン- はなぶさ堂-昭和的小鳥サロン-

はなぶさ堂

cotorikattaロゴ
はなぶさ堂

-昭和的小鳥サロン-

動物取扱業
埼玉県 販 0242号・埼玉県 保 0243号
埼玉県 貸 0244号・埼玉県 展 0245号
instagram twitter facebook
西東京市のことりやさん

小鳥サロンの様子

小鳥サロンとしての考え

 飼い鳥たちは江戸時代から人に癒しと楽しみをくれました。
大正時代には、夏目漱石が「文鳥」という作品の中で、「千代千代」と囀る 文鳥の美しさを表現されましたが、それは文章の中に漱石の暮らした空間が垣間見 えることで飼鳥が人間とどんな暮らしをしてきたのか、どの様に可愛がられてきたのか、そういう事まで現代に伝えてくれます。
 そんな小鳥達と和の風情を楽しみたくて、現代の生活様式にレトロな昭和風の色を織り交ぜて、和洋折衷な空間作りに至りました。
 人に飼われる動物達の歴史の中でも、現代に至るまでには野鳥が乱獲にあったり、海外からの輸入野鳥が籠抜け鳥となって外来種が増えたりもしましたけど、少しずつ動物に寄り添った考え方に時代は変わってきています。
 現代では、色々な形で動物たちとのふれあいの場所が増えてきています。
 人の手で育てられる運命を持って産まれてくる鳥たち、そんな飼鳥達にとっての幸せな空間は人と一緒に居られる場所でもあります。
 昔から、生活の中にそっと寄り添ってきた飼鳥たち、レトロで優しい生活空間の中でたくさんの遊びを求めています。
 繁殖者であり愛玩動物飼養管理士でもある「はなぶさ堂」が日々お世話をしている環境は、小鳥達にも無理をさせない“自宅開放型”の小さな小さな小鳥サロンです。 昭和レトロな小江戸川越の住宅街の一軒家、小鳥達も人間と同じように平和な暮らしを送っています。

【1st Floor】atelier

小江戸川越の旧家屋を活用した昭和レトロな完全予約制小鳥サロン。1階のアトリエでは小鳥グッズの販売も行なっております。
住宅街の袋小路で「はなぶさ堂」はひっそりと運営しております。

アトリエの風景1

エントランス、古い居酒屋の目印に赤提灯がぶら下がって居る様に、「はなぶさ堂」には大きな“雲雀カゴ”がぶら下がっています。

アトリエの風景1

広めの玄関ホールでは金魚がお出迎え。木枠の窓から光が入るとても居心地の良い空間です。

アトリエの風景2

穏やかなBGMが流れるアトリエ、窓の外には盆栽なども飾ってあってとっても落ち着く空間でもあります。

アトリエの風景3

実際にこの場所でデザインされた商品をお手に取ってご覧頂けるのは足を運んで頂いた方の特権。古びた硝子のパンケースの中で雑貨達もお迎えを待ってます。

アトリエの風景4

玄関ホールの本棚の一角。飼育関連の本や歴代の「オールバード」、鳥が出てくる小説や純文学など、鳥にまつわる書籍にも興味を持っていただけます。

アトリエの風景5

アトリエの天井は昭和を想わす船底天井。ガラス戸で区切られたレトロな空間でお買い物を楽しんで頂けます。

【2nd Floor】bird salon

2階のサロンはバードルーム、鳥たちとのふれあいの場。温かみのある室内は鳥たちの遊び場でもあります。
そして人間にとっては「小鳥の爪切りのやり方」や「保定の仕方」「さし餌体験」「顕微鏡を使った糞の観察」など、鳥達と一緒に飼育の事を学ぶ場所でもあります。

小鳥達が自由に飛び交う空間は、鳥好きさん達の癒しの空間でもあります。こだわりの窓枠には鳥達が留まって遊ぶのにもってこいなんです。

バードルーム2

鳥達は“竹カゴ”の中で繁殖しています、竹かごにこだわった飼育環境は小鳥達にとっても優しい肌触り、竹の温もりの中で安心して子育てをしています。

バードルーム3

はなぶさ堂で産まれて、さし餌から育った文鳥達はみんな遊びたくてうずうずしています、そして遊びに来る人達も小鳥達と遊びたくてうずうずしてます。

バードルーム4

ブリーダーとして日々のさし餌は欠かせません、常にヒナがいる訳ではありませんが、タイミングが良ければヒナたちのさし餌も体験していただけます。

バードルーム5

いつも接客をしてくれるオカメインコたち。フィンチ以外にも仕入れて販売する事がありますので、可愛いインコの雛に会えることも。

バードルーム6

鳥たちの健康管理は糞の状態から、ヒナたちも安心してお迎えして頂ける様に、はなぶさ堂では顕微鏡を使って寄生虫などが居ないか観察を行なって居ます。
※小鳥をお迎え頂く際には専門医を受診して頂く事を強くお勧めしております。

【birds】販売中の小鳥-

お迎え希望の方は申し込みフォームからお問い合わせください。
対面販売が基本となりますのでお迎えに来てくださる方への販売となります。※生態を宅配便でお送りするような行為は行なっておりませんm(_ _)m。
お店ではありませんのでご来訪の際には必ずお問い合わせくださいm(_ _)m。

出張販売

お客様のご自宅まで、はなぶさ堂の雛たちを車でお連れする「デリバリーサービス」のご案内です。
鳥との暮らしは気持ちが明るくなり、家族に鳥さんが加わるだけでお家の中が10倍明るくなります。
何らかのご事情で川越までのご来訪が難しい方、はなぶさ堂に行って見たいけどなかなか時間がないなど、 車で行ける範囲になりますが、ご自宅まで雛たちを連れてその場でさし餌のレクチャー等も行う「配達」のサービスです。

配達可能範囲 関東地方全域(その他の地方はご相談ください)
料金 埼玉県内/東京都内:一律5,000円
上記以外の関東地方:7,500円〜10,000円
(その他、高速道路の利用が必要な場合別途料金をご相談させていただきます。)
*料金は税別となります。
*配達料金+ご購入頂く鳥類および餌やグッズ等の金額がかかります。
お支払い方法 現金またはクレジットカード(来訪時にお支払いください)または事前振込。
ご利用方法 お迎え希望の鳥さんが最低1羽いるお客様へのサービスとなります。
お申し込み方法 各鳥類の項目より、「お迎え希望のお問い合わせ」の際にご一緒にご相談下さい。
その他 2020年6月より動物愛護法の改定に基づき、移動販売ではなくお客様のご自宅まで「配達」という形で対応しております。
詳細はお問合せ下さい。

新入荷の雛たち 04月07日更新


【event】

はなぶさ堂では小鳥達とのふれあいの時間をご提供したり、自宅の一階スペースを解放しての鳥類即売会なども行っております。

はなぶさ堂 小鳥店 とは

バードルーム バードルーム

本来はお店ではなのですが、「実際にヒナに会いに来たい」というご意見も多く、一階スペースを解放して不定期に鳥類の即売会を開催することにしました。
1階スペースではサイトには掲載して居ない珍しい鳥も沢山飼育しております。
もちろん、はなぶさ堂オリジナルデザインのグッズやセレクトグッズ、オススメの飼料の購入だけでもご来訪歓迎いたします。
鳥さんの爪切り・羽切り、お連れ頂ければ各500円にてお承りいたします。

コロナ禍ですので可能な限り少人数でお越しください。
*送迎には対応しておりません。


■3月の開催予定

2021年03月07日(日)12時~17時まで(鳥屋部開放日)
2021年03月14日(日)12時~17時まで
2021年03月21日(日)12時~17時まで(鳥屋部開放日)
2021年03月28日(日)12時~17時まで

■場所の詳細は【こちら】
自宅前のスペースは近隣住民の敷地となりますので車を駐車しないようお願いします。

■毎週開催イベント

バードルーム

小鳥茶会とは

小鳥のお迎えの予定はないけれど、鳥さんたちと触れ合いたい!。
はなぶさ堂に遊びに行きたい!。
そんな小鳥好きな方々を募ってのワークショップが「小鳥茶会」です。
小さなサロンなので毎回少人数予約制。
ブリーダーで愛玩動物飼養管理士のはなぶさ堂のレクチャーの元、小鳥の「保定の仕方」や「さし餌体験」「爪切りレクチャー」等、色々学んでいただけます。
1Fのアトリエでは鳥グッズも手に入る鳥好きさんの為のワークショップです。
ご予約はお一人様から歓迎、一度に3〜6名位のワークショップです。鳥達と遊びながら鳥友達の輪も広がる楽しい時間です。
お家の鳥さんと一緒にご参加されたい方は事前にご連絡下さいm(_ _)m。

                                                                      
開催日程毎月数回開催:下記の「小鳥茶会開催カレンダー」にて開催日をご確認ください。
開催時間14時〜16時30分/最大18時まで延長
参加料金お一人さま【2,500円】
※中学生:1,000円(税別)
※小学6年生までのお客様は無料です。
※16:30以降18時まで長く遊びたい方は延長料金としてプラス500円頂戴いたしますm(_ _)m。
募集定員1開催につき3〜6名位まで:希望日申し込みによる先着となります。
お二人以上でのご参加の場合は申し込みコメント欄に人数をご記入下さい。
最大8名程度まで同席できます。
送迎について電車でお越しのお客様はJR/東武東上線「川越駅」または西武新宿線「本川越駅」まで車で送迎いたします。
13時30分〜14時の間に待ち合わせさせていただきます。
送迎時間はお申し込み後にメールにてお知らせいたします。
送迎なしの場合【徒歩】
JR川越駅より徒歩25分。西武新宿線本川越駅より徒歩35分。
contactよりmapをご参照ください。
【お車】
近隣に1台分の駐車場をご用意しております。(狭目なので大型車の駐車は難しいです)
【バス】
川越シャトルバス、川越駅東口より乗車(30系統/31系統/32系統)にて「烏頭坂(ウトウザカ)バス停下車」徒歩3分。
【川越自転車シェアリング】
せっかく川越に来るのだから他の場所にも行きたいと言う方にお勧めです。詳しくは川越市ホームページへ。   
その他*基本は土日開催メインとなります。平日ご来訪希望がございましたら、ご希望の日をお問い合わせフォームからお問い合わせ下さい。
*「小鳥茶会」というタイトルですが、飲食物の販売はしておりません。
また、はなぶさ堂では繁殖業務を主としており自宅開放型の小鳥サロンですので、ご来訪の際は完全予約制でお願いしております。お店やカフェではありませんのでご了承ください。

「小鳥茶会」開催カレンダー

【bird hotel】

長期外出や年末年始など、昔馴染みの小鳥屋さんに預ける感覚で気軽にお連れください。 バードホテル

                                              
check in / out14時〜17時の間にお願いします。
事前にお問い合わせフォームからお申込み下さい。
お泊まり料金
(1羽1泊)
フィンチ類:¥500-
インコ類A/セキセイ、マメルリハなどの小さな子:¥650-
インコ類B/オカメ、ボタン、コザクラなど:¥800-
お申込方法先ずはお問い合わせフォームからお問い合わせください。
お問い合わせ時のタイトルを「バードホテル宿泊希望」として日程のご希望等お問い合わせください。
はなぶさ堂よりメールにてご案内をお送りいたします。
その他・必ずカゴごと連れて来て、カゴごと預けて下さい。
・餌やお水はこちらでもご用意できますが、普段与えている餌をお持ち込み頂く事をお勧めいたします。
・大切なご家族をお預かり致しますので、ご来訪の際にご家族さまに規約をご了承頂きご一筆お願いしております。
・3羽以上同時に宿泊させたい方は事前にご相談ください。多頭数宿泊の場合は上記料金に限りません。
・車でお迎えに伺うサービスもご用意しております。(別途5,000円~)ご希望の場合はご相談ください。  
注意事項珍鳥や保護されている野鳥に関しては別途ご相談ください。
猛禽類や大型インコ等のお預かりは設備の都合上お承りできません。
「オカメインコ」サイズくらいまでのお預かりとさせて頂きます。
  

【contact】

  

はなぶさ堂-cotorikatta-
〒350-1131 埼玉県川越市岸町1-22-43
TEL:049-215-8968

■電話問い合わせの際のご注意


はなぶさ堂は「お店ではありません」。
自宅で小鳥のブリーダーを営んでいる傍ら、鳥類の仕入れ販売に対応しております。
そういった事情から「営業時間」「営業日」等の表記はサイト上に御座いません。
お店と勘違いされている方から多くのお電話を頂いております。
そういった方々にも出来る限りの対応させて頂きたいという気持から、平日にも在宅時にはお電話に対応させて頂きますが、留守にしている場合もありますのでご了承下さい。

また、自宅を開放して「小鳥茶会」という時間を設けております。
「はじめて鳥を飼う」「販売中の鳥に会いたい」という方には特に「小鳥茶会」へのご参加をお勧めしております。ブリーダーで愛玩動物飼養管理士のはなぶさ堂が毎週末時間を設けて小鳥の飼育方法等をレクチャーさせて頂いております。
もちろん、鳥部屋を飛び交う鳥さんたちとのふれあいの時間としてもご提供させて頂いております。

お店ではない為「ただ来店して鳥を買う/鳥を見る」という方法が取れないので、ご案内の際に「小鳥茶会」のご参加を勧めざるを得ませんが、お店と勘違いしてお電話を頂いた場合には「小鳥茶会参加費」や「鳥類の販売代金」「来訪時に予約が必要」等、必要以上にお客様にご負担が掛かると判断した場合には「ペットショップ等でのご購入(もちろん繋がりのある信用の置けるお店をご紹介します)」をお勧めする事もあります。
抱卵中の鳥や、育雛中の鳥、はなぶさ堂にはそういう鳥がたくさん居りますので、そういった点でも「完全予約制」で対応しております事をご理解頂ければ幸いです。

※本サイトで紹介している「販売中の鳥類」や、「小鳥茶会」「バードホテル」に関するお問い合わせは、随時お電話でもお伺いしております。

お車でお越しのお客様は近隣の駐車場をご用意しております。踏切側から見て奥から4番目となります。
■駐車場住所:埼玉県川越市岸町1-9-8(線路沿い岸町一丁目自治会館の隣です。)
※狭めの駐車場ですので大型車でお越しの方は近隣のコインパーキングをご利用下さいm(_ _)m。 駐車場の地図